2017/06/30

すごい雨でしたね~


昨晩から雨が降り出しましたが、
すごい雨でした。

発砲スチロールの大きな箱を
真夏・真冬の待避所として使用するので
庭にいくつか置いてあるのですが、
中でメダカが飼えるのでは?
というくらい、雨水が溜まってます(^^;

庭の多肉は雨除けしておいたのですが、
軒下の多肉はそのままなので
たくさん降り込んだみたいです。

今年の梅雨は
前半、全然雨が降らなかったけど、
後半は降るときに、どばっと降ってますね。

子供の頃、親が
こんな感じの梅雨を「男梅雨」
ずっとシトシト続く梅雨を「女梅雨」と
言っていました。
最近はいろんな男の人も女の人もいるので
当てはまらないですよね(^^;



月花美人

科名:ベンケイソウ
属名:パキフィツム

我が家の野ざらし多肉シリーズです(^^;
何てかわいそうな子たち・・・

別名、見返美人
雑草と同居してます・・・

パキフィツム 月花美人

もう何年も前にネットショップで
1株購入したのですが、
それ以来、購入していないのに
庭のあちこちにいます。

たぶん、葉挿しが簡単なんでしょうね。
かなり大きくなるので、
我が家では朧月と同じ扱いです|д゚)

全然、手をかけてないので
あまり形はよくないですね(;´・ω・)


グスト

科名:ベンケイソウ
属名:エケベリア


別名、森の妖精

あまりエケベリアっぽくないですね。
深いグリーンのつるつる葉で
冬は葉先が真っ赤に紅葉します。

グストー」という幹立ちしない
タイプがいるらしいのですが、
その子はエケベリアっぽいですね。
我が家にはいませんっ

幹立ちするのですが、
去年の夏に、かなり弱って
枝がポキポキ折れてきたので、
カットして挿し木しました。

↓挿し木した子たちです。

エケベリア グスト

ちょっと過保護に育てすぎて
かなり形が悪いです・・・

枝だけになった方も捨てられなくて、
お庭の野ざらしコーナーに
放置しておいたんですが、
そこから芽吹いてきているみたいで
挿し木した子たちより
この子たちのほうがかわいくて
本来の姿です。

↓野ざらしコーナーの子。
エケベリア グスト

エケベリア グスト

おなじ種類に見えませんね。
環境が違うだけで、同じ種類、同じ株でも
こんなに形が変わってきます。
多肉って、思い通りいかないですよね~(*_*;

実は、ず~っと前にネットショップで
コミックトムを購入したら
この子が来たことがあります。

その時はコミックトムがすごく高値で
こんなにお安いの?と思って3個も購入したら
届いたのは全部グストでした(^^;

お店に連絡したら、対応してくれましけど。
ネットショップでもちゃんと確認しないと
信用できないな~と勉強しました。

2017/06/29

多肉のお譲り&販売ページ 更新しました


多肉一覧を更新しました。

ブログで紹介した多肉のうち
お譲り・販売可能な多肉を
一覧にしました。

手間等もありますので
無料というわけにはいきませんが、
お店で販売しているものより
かなりお安くなっていると思います。

お譲り・販売についての注意事項を
ページにご案内しておきましたので、
ご希望の方は一度、目を通してから
メールにてご連絡くださいm(__)m

ブラックベリー

科名:ベンケイソウ
属名:グラプトペタルム

先日紹介したパキフィルム ブラックベリー
花が咲いていました!

どうでしょう?
グラプトペタルムで間違いないでしょうか?

パキフィルム ブラックベリー

私的にはセダムと何か関係があるのでは・・・
と、疑っていたのですが、
「花を見れば属がわかるのだ!」
というほど、プロフェッショナルでもないので(^^;

結局、よくわかりません・・・

まったく関係ないですが
この花、2日前にも撮影していました。

パキフィルム ブラックベリー

違いがわかりますか?
色の違いは、天気が違うだけですっ
咲いて2日後はオシベが、ぱ~って開いてます。

いつも「かわいいな~」って
花を愛でているだけなので
気が付かなかったです(^^;

※購入したお店※楽天 フラワーネット 日本花キ流通 ※

ダシフィルム パープルフェイズ

科名:ベンケイソウ
属名:セダム

我が家にいる姫星美人は、
姫星美人なのか、アングリカムなのか
大型姫星美人なのか
パープルフェイズなのか、
はっきりいって、よくわかりません(^^;

全部、姫星美人としてますが、
この子だけは、あちこちにいる
姫星美人とは別にして育てている
パープルフェイズです。

花が咲いているのですが、
どうでしょう?
本物のパープルフェイズでしょうか?

ダシフィルム パープルフェイズ




ピンクプリティ

科名:ベンケイソウ
属名:グラプトベリア

丈夫な子が多い、グラプトベリア。
この子も、とても丈夫です(^^♪


この間、撒いたコーヒーかすが、
まだ残ってますね・・・
ごめんね~(*_*;

葉先がほんのりピンクで、
冬に紅葉すると全体的にピンクになります。


花は黄色です♪

2017/06/28

我が家のクラッスラ


今日は朝から雨で
午後から雨はやみましたが、
少しジメジメの梅雨空です。

そして今日も日課の週間天気予報チェック。
曇り時々雨、曇り時々雨、曇り時々雨・・・
ふむふむ。
最高気温は・・・
31度、29度、32度、33度、32度!!!
30度切るのは1日だけ・・・(*_*;

過ごしやすい日々は
もう終わりみたいですね・・・

今年は猛暑だってテレビでも言ってたので
夏が始まる前から
どれだけ多肉が生き残ってくれるか
かなり、不安です。

頑張ろっと(^^;



南十字星

科名:ベンケイソウ
属名:クラッスラ

ここ最近、庭から例の香りというか、
匂いが・・・
と、思っていたんですが、
たぶん、この子ですね(^^;

クラッスラ 南十字星

ピンクの縁取りと
黄色からライトグリーンへの
グラデーションがとてもきれいな
南十字星です。

クラッスラ 南十字星

あれ?

クラッスラ 南十字星

十字星みたいになってる子もいる。
十字星は入手したことがないので
斑が消えてしまったのかな?

それとも星の王子かな?


星の王子

科名:ベンケイソウ
属名:クラッスラ

とっても丈夫な星の王子

クラッスラ 星の王子

我が家には野ざらし、雨ざらし、
さらには
雪も霜もまったく対策していないのに
庭の隅で勝手に増えている子がいます。
↓この子たち。

クラッスラ 星の王子

紫色の縁取りがきれいですが、
冬になると濃い紫色になり
きれいですよ!

星の王子と一緒に
星乙女がいたはずなんですが、
星の王子だけになってます(^^;

舞乙女

科名:ベンケイソウ
属名:クラッスラ

にょきにょき、芋虫みたいな舞乙女

クラッスラ 舞乙女

この子にそっくりな多肉で数珠姫という
多肉があるみたいですが、
我が家にはいません。

葉の形や育ち方の特徴で目立った違いはなく
大きさで見分けるらしいので、
もし入手したらかなりの確率で
混同する自信があります(^^♪


小米星

科名:ベンケイソウ
属名:クラッスラ

別名は姫星
ずっと「こごめぼし」だと思っていたのですが、
「こまいぼし」みたいですね。

クラッスラ 小米星

この子の斑入りがパステルです。
パステルは苦手ですが、
この小米星はすごく丈夫で
どんどん増えます。

小さくてあまり丈夫そうではないですが、
意外とほったらかしでも
大丈夫ですよ!

ポキッと折れたら、
適当に挿しておくと勝手に根付きます。


2017/06/27

謎の多肉たち


昨日は久しぶりに実家の母とランチ。
ブログはお休みしました(^^)/
名古屋のビュッフェ、おなか一杯食べてきました!


今日は曇りで、じめ~っとしてます。
私が住んでる地域は 夏は暑くて、
じめじめしてるので 人も多肉もバテバテになります。

よく夏に日本で一番高い温度を
競っている市が同じ県にあります。
我が家はそこまで温度は上がらないですが
多肉が枯れていくのは
冬より夏が多いですね。

夏になると、冬が待ち遠しくなります(^^;


デレックス

科名:ベンケイソウ
属名:エケベリア(?)

この子、エケベリアのデレックスで
入手しましたが、いまいち謎が多い子です。

エケベリア デレックス

ネットで調べてみると
姫朧月銀紅蓮薄氷と同じなのでは?
という情報を見ますが、
その子たちはグラプトです。

この、グラプトっぽいのにエケベリアって
我が家にもいます。
この子に色合いがそっくりな、白牡丹

で、さらに調べてみると
白牡丹のとがり葉タイプが姫朧月銀紅蓮薄氷という
もう、わけのわからない状態です。

これがデレックスの花です。

エケベリア デレックス

本当に、エケベリア?
まぁ、かわいいからいいんですけどね(^^;


パキフィルム丸葉

科名:ベンケイソウ
属名:グラプトペタルム

まず、パキフィルム。↓この子も謎が多い子です。

グラプトペタルム パキフィルム

先日、ブログで紹介しましたが、
パキフィルムブラックベリーミクロカリックス
ブルービーンなどなど、
我が家にある種類だけでも混同しがちな子たちです。

その子たちを入手したとき、謎を解明したくて
ネットショップやオークションなど
とにかく色々なところから入手しました。

で、その時に入手したのが
このパキフィルム丸葉です。


グラプトベタルム パキフィルム丸葉


どうでしょう?
パキフィルムミクロカリックス
あまり区別がつきません(^^;
育てている環境が違うので
葉の色が違いますが、
ほぼ、同じだと思います。

我が家にある子が間違っているのか、
それとも世の中に流通している子は
もともとパキフィルムパキフィルム丸葉
おなじ子なのか・・・

まぁ、かわいいからいいんですけどね(^^;
(2回目)



コミックトム

科名:ベンケイソウ
属名:セデベリア(?)

コミックトム

この子の謎は、だいぶ解けてきました。
初めて入手したのは2011年頃、
夏の暑さにやられ消えてしまいましたが、
とっても大好きな子だったので
しばらくしてネットショップで見つけ購入。

すると来たのは、
最初の子とはまったく違う姿の子・・・

環境や季節の違いなのかと
育てていましたが、
育てていくうちに、絶対違う!と思っていました。

しばらくして、またネットショップで
パキフィルム ブラックベリーを購入したら
何と、正体不明のコミックトム
おなじ姿の子が来たのでした(^^;

我が家では、葉先の色と葉の質感で
コミックトムブラックベリーを見分けがつきます。

ちなみに、セデベリアではなく
セダムという情報も見ます。

正解はどちらかわからないので
とりあえず、入手した時の
セデベリアとしておきます。

まぁ、かわいいからいいんですけどね(^^;
(3回目)

2017/06/25

ガーデンセダムたち<3>


今朝は、地震があってびっくりしました。
長い間、揺れているような感じで
怖かったです|д゚)
緊急地震速報が入ると
ドキっとしますね。

まず、家族の安全!と思うのですが
もし、大きな地震が来たら、
庭の多肉たち、
ボロボロになっちゃうよな~と
思ったりしました。


こちらでは、昨晩から雨です。
やっと梅雨らしくなってきましたね。

多肉たちには辛い季節ですが、
庭に地植えしているガーデンセダム達は
(※私が勝手に名付けました)
つやつやして元気です。


パステルグリーン

科名:ベンケイソウ
属名:セダム

あまりポピュラーではないですが、
結構、好きな子です。

セダム パステルグリーン

レフレクサムよりも枝立ちして
カメレオンより繊細です。

ネットで検索するとグリセウムという子が
この子と同じではないかという
情報があります。

我が家にはグリセウムがないので
検証はできないですが、
確かによく似ています。

購入したネットショップでは
まだこの名称で販売しているので、
間違いはないと思うのですが(^^;

この子が美しいのは
何といっても冬です。

こういう形のセダムで
この色合いに紅葉する子は
我が家には他にいないので、
とてもお気に入りです。

↓冬の画像。花も冬に咲きました。
セダム パステルグリーン

セダム パステルグリーン




レフレクサム

科名:ベンケイソウ
属名:セダム

とてもポピュラーな子です。
シルバーブルーのトゲトゲ葉で
お庭に植えてもかわいいです。

セダム レフレクサム

すごく豪快な花芽です。
高さ30cmはありますね。
昨日の雨で倒れてしまいましたが。

もう少ししたら黄色い花が
咲いてくると思います。

セダム レフレクサム
クモの巣、はってますね(^^;

シルバーペットという名称で
違う子だと思って入手したら
おなじ子だということを後で知りました。

レフレクサムは地植えで
シルバーペットは鉢植えで管理していたので
姿や色が違っていて、
てっきり違う子だと思っていました(^^;

レフレクサムの園芸種が
カメレオンカメレオン錦だと思います。
我が家にもありましたが、
冬にいなくなってしまいました(^^;


サクサングラレ モスグリーン

科名:ベンケイソウ
属名:セダム

とても小さな葉が規則正しく
並んでいてツブツブ、きれいです。

セダム サクサングラレモスグリーン

小さいですが、意外と丈夫で
庭の一番日当たりが良い場所に
地植えしてありますが、
夏も越したし、
風・霜よけしてなくても
冬も越えました。

多少、ダメージは受けましたが(^^;
春・秋に復活してきます。


2017/06/24

多肉の花たち


我が家は西日がよく当たるので
昨日は夕方からすごく暑くなってきました。
夕方に水を上げようと思っていましたが
夜まで待つことにしました。

今日は曇り、明日からまた
梅雨の天気が始まりそうです。
多肉を初めてから天気予報を
すごく気にするようになりました。

春~秋は雨がいつ降るか、
冬は最低気温が気になります(^^♪

春は開花する多肉が多い季節です。
今日も多肉の花を紹介します!

ハッピー

科名:ベンケイソウ
属名:エケベリア

ブルーをおびたロゼット形の葉で
赤い爪がきれいなハッピーです。

エケベリア ハッピー

小さな体なのに、
たくさんの子供が出てきて
とてもかわいい子です(^^♪

ハッピーの花は
赤くて、先が黄色い
チューリップの形です。
エケベリア ハッピー


ジョイストロープ

科名:ベンケイソウ
属名:セダム

ジョイストロープは入手時の名称です。
ネットを検索すると、
ジョイスツーロジョイスタロックなど
色々な名称が出てきます。

セダム ジョイストロープ

これは、まあ、多肉に多い”あるある”で
どうも学名が「Joyce Tulloch」みたいなんです。

調べて初めて知ったのですが、
ジョイス+〇〇〇なんですね(^^;
ジョイ+〇〇〇〇 だと思ってました。

ツルっとした光沢のある緑で
葉の裏は赤くてきれいです。

セダム ジョイストロープ

花はかすか~にピンク色に見えますが
白い花ですね。

福娘

科名:ベンケイソウ
属名:コチレドン

コチレドン 福娘

福娘も花が咲きました。
花芽の時点で、大きいな~とは思っていましたが
日に日にツボミが大きくなり、
咲く前のツボミの大きさは最高28mm!

コチレドン 福娘

とにかくでかい(^^;
鳥のくちばしのようなツボミの先がさけると
赤くカールして中からオシベとメシベが
現れます。

多肉棚で一番高さのある段に
置いているのですが、
上の段に支えるまで伸びて
そこで花が咲いてます。


群月冠

科名:ベンケイソウ
属名:エケベリア

別名、群月花スプリングジェイド

エケベリア 群月冠

この子、時々思うのですが、
本当にエケベリアでしょうか?
何となくセデベリアでは・・・?と
思う時があるのですが

ネットを検索すると
エケベリアで紹介されていることが多いし、
エケベリアで入手したので、
エケベリアとしておきますが、
何となく、エケベリアっぽくないような・・・

エケベリアって
花芽がぎゅ~んって伸びて、
その先に花が咲くイメージだけど、
花も何となく違う。

エケベリア 群月冠

セデベリアに「スノージェイド」がいますが、
その子と何か関係があるのでしょうか?


2017/06/23

今日はとっても良い天気♪


昨日は午後からちょっとジメっとしましたが
今日はカラっとしてとっても良い天気!
洗濯も3回、頑張ってしまいました♪

こんな日は多肉たちも
すごく過ごしやすそうです!

軒下で管理している子たちは
先日の雨に当たっていないので、
今日は水やりをしようかな♪

多肉は他の観葉植物と違って
あまり水やりをしなくても元気ですが、
逆に水やりが難しい、という難点があります。

この時期はほとんどの多肉が成長期なので
水やり回数は多めですが、
直射日光をさけるため、
夕方に水やりをするようにしています。


ベビーサンローズ

科名:ツルナ
属名:アプテニア

ベビーサンローズの花が咲きました。
この子、ベビーサンローズで入手しましたが、
斑が入っています。

アプテニア ベビーサンローズ

なので、正式にはベビーサンローズ斑入りですね。
白覆輪花蔓草とも言います。

アプテニア ベビーサンローズ

よーく見るとキラキラとラメが入り
ライトグリーンから白への
グラデーションがかわいいです。

冬になると、葉の渕がピンク色に紅葉して
かわいいですよ!

斑が入ってない子は
もう少し濃い目のグリーンです。
我が家にもあったのですが、
どこかに行ってしまいました(^^;

おなじツルナ科ではマツバギク
有名なのではないでしょうか?
我が家にはありませんが、
公園の花壇などに植えられていて
丈夫な子ですよね。



パルメソラ

科名:ベンケイソウ
属名:エケベリア


エケベリア パルメソラ

こちらもよく見るとラメが入っている
エケベリアのパルメソラです。

エケベリア パルメソラ

わかります?

うすい紫の葉にキラキラとラメが入って
独特な色合いです。

ひらた~く、ひらた~く
育ってます(^^;

ネットで検索すると銀明色なる多肉が
そっくりだという情報を見ます。

我が家には銀明色はないので
検証はできませんっ

以前、澄江という古風なお名前の
エケベリアが我が家にいたのですが、
その子にもよく似ています。

澄江さんも、今はどこかに行ってしまいましたが・・・


パキフィルム ブラックベリー

科名:ベンケイソウ
属名:グラプトペタルム

先日紹介した、ブラックベリー

ここ最近の大雨・強風の間に
何があったのか・・・

こんなことに・・・

グラプトペタルム ブラックベリー

まだ無事な花芽もあるので良いですが、
朝から庭にでてションボリです(^^;

グラプトペタルム ブラックベリー

この子、ほかのベリー系の子と違って
ちょっとやわらかくふにゃっとしているので
他の子より弱いのでしょうか。

ば~っと群生するんですが、
とろ~んと溶けてしまう時があります。

今年はそうならないように
気を付けなくては・・・

2017/06/22

昨晩はすごい風でしたね


昨日は空梅雨から一転して、
すごい雨が降りましたが、夕方には止んで
そのあとはすごい強風でした。

まるで台風のようにゴオゴオ言って、
干しておいた雨よけのビニールが
すごい音を出すし、
先日、設置したばかりのシェードが
ブオンブオンと音を出すので
夜中に目がさめて、
ゴソゴソと片づけてました。

温度が低いからか、
この間の対策が良かったのか、
ナメクジに遭遇しなかったので
良かったです。

ナメクジ対策、激しい雨でほとんど溶けてしまいました。
濡れても効果は持続するらしいですが、
溶けても効果はあるのでしょうか?

しばらく様子見ですね(^^;



コーネリアス

科名:ベンケイソウ
属名:パキベリア

この子はまだ去年の秋に入手したばかりで
ちっちゃいままですね。

パキベリア コーネリアス

我が家にはあまりパキ系がいなくて
ついつい過保護にしてしまったので、
昨年はきれいな紅葉は
見られませんでした。

とてもきれいな紫色に
紅葉するようなので、
今度の冬が楽しみです♪

ネットで検索すると
スイートキャンディなる多肉と
おなじという情報を見ます。

確かに、とてもよく似ています。


ピグミーの蛹

科名:ベンケイソウ
属名:クラッスラ

昨年の冬に入手しました。
意外に丈夫で、小さな苗を購入したのに、
冬をこえて、ずいぶん大きくなりました。

クラッスラ ピグミーの蛹

名前のとおり、蛹のような形で
とてもかわいいです。

でも、ピグミーって?
検索してみると、

「成人男性が身長150cmに満たない民族の総称」

と、あった。

えっ? 人?
なのに、蛹・・・(^^;

勝手な想像でピグミーっていうと
ピグミーマーモセットとか
怪獣のピグモンとか、
そういうのを想像してしまいます。

セダム ハイブリッド

科名:ベンケイソウ
属名:セダム

先日紹介したDr.Huths Bronze
おなじ時に稲沢のサボテン屋さんで
購入した子です。

セダム ハイブリッド

柔らかい色合いで、
冬はベージュに紅葉します。
とても丈夫でどんどん増える
かわいい優秀な子なのですが、
この子のことはよくわかりません。

ネットで検索しても出てこないですし、
購入した時の札に
セダム ハイブリッド」と
記入されていただけで、
本当は違う名称があるのかもしれません。

オークションで出品した時に
「何のハイブリッドですか?」と聞かれて
困ったことがあります。

誰か、この子の情報、
知らないですか?

知っている方、教えてくださいm(__)m

2017/06/21

空梅雨から一転の大雨


本日は昨日までの空梅雨から一転して、
すごい大雨です(^^;
夜から随分降り続いたようなので、
雨ざらしの多肉にカバーをかけようと
庭に出たら、あっという間に
びしょ濡れになってしまいました(^^;

月曜日に撒いておいたナメクジ対策が
効き目を発揮してくれるといいんですが。

今日は庭の多肉はべちょべちょで
写真が撮影できないので、
軒下で管理している
ウサギシリーズを紹介します!

黒兎

科名:ベンケイソウ
属名:カランコエ

いつ、どこで入手したのか
まったく覚えていないのですが、
黒兎」として管理している子です。

月兎耳より小さくて
黒っぽいです。

カランコエ 黒兎

ウサギシリーズって色々な名称があって
よくわからないのですが、
世の中に出回っている
ちびくろ」や「野うさぎ」が
この子に似ているかな~って
思ってます。

おなじ子なのか、違う子なのかは
わかりません(^^;

黒兎耳

科名:ベンケイソウ
属名:カランコエ

特徴としては月兎耳の黒っぽい子、
ということですが、
あまり違いがわかりません。

ラベル落ちしたら
わからなくなるレベルです。

カランコエ 黒兎耳

もっと、日に当てたり、
広いところでノビノビと育てたら
月兎耳と違いが出てくるかな?

小さい頃は「黒兎」とおなじなのでは?
と、思っていましたが、
育ってくると明らかに違いますね。


ジャイアントラビット

科名:ベンケイソウ
属名:カランコエ

「ジャイアント」という名称から
大きい月兎耳かと思いましたが、
大きさ的には月兎耳やアンゴラ兎の耳と
変わらないです。

カランコエ ジャイアントラビット

変わるのは、葉のでっぷり感かな?
それと、葉のふちに入る黒い模様が
縁取りになっていて、
点々とはしていないですね。

それにしても、
ウサギさんたちは購入してから
ず~っとそのままの子が多いので、
知らないうちに別の場所から
落ちた葉が根付いて
ウサギさん以外が大きい顔をしている
ポットばかりになってしまいました(^^;

いつも、植え替えしなくては!
と、夏や冬は思うのですが
植え替え季節にはもっと成長の早い
多肉たちを優先的に植え替えしてしまいます。

今年の秋は
頑張ってウサギさんたちを植え替えしよう!


2017/06/20

個性的な葉の多肉


本日は曇りで、過ごしやすいですね。
ジメジメ、ジトジトもなく
さわやかで本当に梅雨なんだろうか?
と、思ってしまいます。

洗濯も毎日できて、
主婦としては天国のような梅雨ですね♪

玉蓮

科名:ベンケイソウ
属名:セダム

独特な色合いでザラザラした葉、
あまりセダムっぽくないですが、セダムです。

セダム 玉連

はじめ「たまはす」だと思っていたのですが、
「ぎょくれん」と読むらしいです。

冬になるととても深い赤に紅葉します。
赤・・・というか、黒・・・というか(^^;
春~秋は深い緑色になります。

成長はゆっくりですが、寒さ・暑さにも
意外と耐えてくれます。

葉挿しもできるらしいですが、
葉がポロっと取れることがあまりないので
我が家では挿し木をしてます。

アップにすると、ザラザラが
よくわかります。

セダム 玉連


緑亀の卵

科名:ベンケイソウ
属名:セダム

玉蓮のようなザラザラ葉ですが、
葉の形がたしかに亀の卵のような・・・

セダム 緑亀の卵

この子は紅葉することなく
年中、緑色です。
だから、緑亀の卵なのかな(^^;
でも、亀の卵って、白いですよね。

玉蓮と同じで、成長が遅いです。
あっ、葉焼けしてる・・・
固い葉だから大丈夫だと思って
日当たり良い場所に放置しすぎたかな?

それにしても、
玉蓮緑亀の卵も、お肌がカサカサね。



コラリナ

科名:ベンケイソウ
属名:クラッスラ

2012年頃にネットショップで購入しました。
白くて、ムチムチした美肌の多肉ちゃん。
クラッスラ コラリナ

茎も柔らかくて、不思議な子です。
つぼみが出てきてますね。
この子もくさいのかな~(^^;

クラッスラ コラリナ

この子は一度、すごい勢いで増えて
そのあと、瀕死の状態になってしまいました。
大急ぎで何カットか挿し木をして
やっと復活してきました。

我が家の多肉たちによくあるのですが、
群生してきて、「わ~きれいだな~」と
思っているうちにあっという間に
枯れてくることがあります。

風通しの悪さや群れなどから、
病気が発生するのかな~と
勝手に思っていますが(^^;


ネットで「デルトイデア(白鷺)」という多肉を
見たことがあるのですが、
この子とすごくよく似ています。
この子の方が白くて美肌っぽいような・・・

コラリナ」と検索すると
白妙」が出てくるのですが、
大きさも葉の形もこの子とはまったく違います。

ほんと、多肉って
名称がややこしいです(^^;
何年たってもわからない事ばかりで
次から次へと新しい子が出てくるし。