2017/07/14

普及種のご紹介<クラッスラ編>


今日はいきなりすごい雨の音がして
目が覚めました。

昨日、天気予報を見て
曇りだとばっかり思っていたので
不意打ちです(^^;

急いで、土砂降りの中
多肉の棚に雨除けして
朝っぱらからびしょ濡れでした。

天気予報、当たらないですね~


今日は昨日に引き続き、
我が家にいる普及種のご紹介です。

本日はクラッスラです!



ワーテルメイエリー

科名:ベンケイソウ
属名:クラッスラ

平たくて丸いうちわのような形で
こまかい産毛が生えています。

クラッスラ ワーテルメイエリー

冬になると赤く紅葉します。
丈夫な方だとは思いますが、
暑さと湿気にはあまり強くないと思います。

我が家では産毛が生えたクラッスラ系は
葉が茶色く、汚くなってしまうので

雨にはあまり当てないようにしてます。

私は挿し木で増やしていますが
葉挿しもできるらしいです。


ロゲルシー

科名:ベンケイソウ
属名:クラッスラ

前にロゲルシー錦を紹介しましたが、
その子の錦なしです。

丸っこくて産毛が生えていて
とてもかわいいです(^^)/
クラッスラ ロゲルシー

この子の管理も
ワーテルメイエリーと同じように
雨にはあまり当てないよう
風通しのよい場所で管理してます。

アップにすると小動物みたいで
かわいいでしょ♪
クラッスラ ロゲルシー


そういえば、
以前紹介したロゲルシー錦の花、
1個ずつが咲くのかと思ったのですが、
結局、あのままで茶色くなっていきました。

エリコイデス

科名:ベンケイソウ
属名:クラッスラ

エリコイデスだと思うのですが、
もしかしたら万骨城かもしれません。

一緒に植えておいたら、
判らなくなってしまいました・・・

現在、雨ざらしセダムと一緒に
お庭で野生化してます|д゚)

クラッスラ エリコイデス

よくわからないですね・・・
真ん中のギザギザの子が
エリコイデス(又は万骨城)です。

奥に映っているのはプラエアルツム
手前の黄色い花はレフレクサムです。

クラッスラは寒さに強い方ではないので
冬になるとかなりダメージを受けますが
春になるとまた、元気に出てきます。

2~3年くらい、そのままですが
雨、直射日光、雪、霜、
すべてに耐えて頑張ってくれてます。

確か、この子のそばに
若緑も植えておいたんですが、
見当たらないですね(^^;



0 件のコメント:

コメントを投稿